クリスマススペシャルブレンド

クリスマスブレンド

この二年余り、お茶愛好家の方々のご意見に耳を傾けながら、それぞれのお茶が持つ風味だけでなく視覚から感じるものについてもあらためて見直してきました。そこでは、まさしく品揃えだけでなくカテゴライズを含めたすべてのことが関係しており、お茶そのものを深く理解することができました。様々なものが絡み合うことで価値を生み、それぞれオリジナリティがありながらも多種多様な側面があるのが、お茶と言うものだと信じております。

私ども、ティーメゾン・テオドーではこのようなことを皆さまお伝えするために、様々なことに取り組んで参りました。嬉しいことに、昨今はとりわけクリエイションに専念できるよい環境に恵まれ、成熟期を迎えつつあります。

皆様が御存知のように、私どものお茶のカテゴライズは次のようになっています。
ルイボス、マテ茶、フルーツなどをベースにしたハーブティーをピンク色の缶にてご紹介してきましたが、いまやこれらはお茶の世界では無視できない存在となってきました。

しかしながら、あることを忘れていました。何を忘れていたか・・・。それは、見直さなければいけないこと、そのタイミングさえも見落としていたのでした。新たなブランドやカテゴリーを生み出すとき、それにかかる膨大な手間暇と時間は計り知ることができません。如何にしてそれぞれの茶園の持つ個性を引き出すか? 新たなプロダクトを作り出すには百を超える細かな作業があり、既にあるものと調和させながら、結実させなければいけません。しかも、何カ月もかけて。

そして、出会いの時。

まさにその時がきました。細部に渡って行ってきた仕事がベールを脱ぎ、皆様にご賞味頂く、まさにそのときがきました。首を長くして待って頂いたお客様に、その辛抱強さに感謝を述べるとともに、驚いて頂けるものをお届けします。皆様のご期待に応えることができるティーメゾン、それはまさにテオドーだけと言ってよいでしょう。

最後に、次の言葉で私どものお茶に対する思いを綴らせて頂きます。"史上5000年もの間、お茶というものが存在し、もし、「お茶」という「姓(苗字)」があったのならば、ひとつひとつに「名前」を授けることが使命と自負しており、皆様のお陰でそれを実現することができました。感覚を研ぎ澄ませ、歓喜の瞬間のために真摯に仕事に魂を打ち込む、ただそれだけです。"

Founder of Theodor Guillaume Leleu
Theodor Jpon YU KATO


ページトップへ

クリスマスブレンド

ハニーブッシ

ハニーブッシ

南アフリカというと、我々はルイボスを思い浮かべます。それは繊細な香りを持ち、その芳しい香りに虜になるひとも多いでしょう。ところが、ドイツではこのハニーブッシュを好む傾向があり、それは英国についても同様です。アフリカの言語でナチュラルハーブティのことを「Heuningbos」と言い、文字通り「ハチミツの茂み」という意味です。今回は山岳部に育つハニーブッシュをご用意しました。清々しくハチミツの甘い香りが楽しめるハーブティーです。

ハーブの効能

ハニーブッシュは抗酸化物質のポリフェノール(桂皮酸、フラボンなど) 体によい多くの成分を含んでおり、古来より薬用として 伝統的に用いられてきました。

カモミール

カモミール

太陽の色こそ、まさしくこのカモミールためにあったのではないでしょうか。テオドーフランス本店では、以前よりカモミールをライナップに取り揃えておりましたが、ブルーのシリーズに合わせてクオリティーを一新しました。9月の開花時期に満開のカモミールを摘み取り、綺麗なものだけを選り分けました。カモミールの温かくやさしい味わいと、このクオリティーだからこその華やかな香りとクセがなくすっきりした味わい。

ティザンヌ デュ ラベイ

ティザンヌ デュ ラベイ

このブレンドはナチュラルハーブティーのブレックファーストティーと呼ばれるでしょう。中世ヨーロッパの修道院において、ハーブティーは治療効果を生み出すために選ばれた薬草を複雑に組み合わせたことに始まります。それはテオドーのコレクションにおいて手本でもあります。この組み合わせは、香り豊かで繊細な調和のとれた味は口当たりが良く多くの人に愛されてきました。そう言ったことから、まさに最上のハーブティーであり、大きな喜びを与えてくれるひとつと言ってよいでしょう。ライトピンクのファブリックリボンを纏ったこの缶は優雅で、最上のハーブティーを際立たせる宝石箱と言えそうです。

バーベナ

バーベナ

「ビーナスのハーブティー」というニックネームをご存知でしょうか?おそらく、数あるハーブの中で最も香りのよいもののひとつと言ってよいでしょう。古代より栽培され、その多くの効能があると言われ、古くから愛されているハーブの一つです。家族皆で楽しんだり、夏の日照りの強い午後、また寒い冬の外出の時にもよいとされています。すっきりとした味わいは、心安らかなひとときを取り戻してくれるでしょう。 ません。バーベナは入浴剤、料理ではレモンのような香りを生かして、香辛料としてソースやマリネ、デザートにもお使い頂けます。

ティユル

ティユル

ヨーロッパではハーブには様々ニックネームがあることはご存じでしょうか?「眠りのためのハーブ」というニックネームを持つティユルには穏やかで落ち着いたブルーリボンを組み合わせました。プロバンス地方で3世紀前から栽培され、1年の間に何度か収穫されます。独特なそのフレッシュ感、洗練された爽やかな香りに魅了されるでしょう。葉はティーポットで淹れやすくするために、テオドー専用に細かいカットを施しました。


ページトップへ